落語の会

概要

落語はお寺から生まれました

(前ページのテキストと同じです)落語は江戸時代に、優れた説教師として知られた僧侶が、小難しくなりがちな「説教」を笑い話を含めて人々に分かりやすく話したことが始まりと言われています。日本の伝統を守っていくと同時に、本来のお寺が持つ地域のハブとしてまた娯楽の発信場所としても貢献できればと思っています。(前ページのテキストと同じです)

関わりイメージ1関わりイメージ2

寺子屋・集い場スケジュール